山武についてメインイメージ

山武の想い

山武鈴星織布工場は長年、帆前掛けの「ひも」等を作ってきました。
    • 社長の祖父の代から帆前掛の紐をメインで織り続けてきた山武鈴星織布工場。
      社長がこの家業を継いだ25年前、既に右肩下がりの業界でしたが、他の仕事を始めながらなんとか続けてきました。 周りも次々とやめていき、いつか消えてしまうのではないかという心配の中で、豊橋の帆前掛けが消えないように、少しでも貢献していきたい。
      そんな想いから、周りの人達にも協力をしてもらい、このホームページを立ち上げました。 不慣れな点が多々あると思いますが、皆で頑張ります。よろしければ豊橋の帆前掛けを手に取ってみてください。

  • 山武についてイメージ写真
  • アイコン
  • ごあいさつ

ホームページを見て頂きありがとうございます。私は山武鈴星織布工場三代目、杉浦龍彦と申します。
「山武の想い」でも書いてある通り、初代の頃から帆前掛けの紐をメインに織ってまいりました。
創業時は帆前掛けの需要も有り、多くの人達が働いていたそうです。
帆前掛けは、一社で全ては出来ません。前タレ・紐・染め・プリント・縫製等、多くの人の手がかかわっています。
どこが欠けても出来ません。

この関係を次世代に紡いでいける様に皆で協力して豊橋の帆前掛けを次世代に残せる様に頑張ろうと思います。
新しく出店される方々、のれん分けされる方々、あらゆる方々のお手伝いをさせていただきたいと思っておりますので、
よろしくお願い致します。

山武鈴星織布工場三代目 杉浦龍彦

  • 帆前掛けの歴史1
  • 帆前掛けの歴史2
  • 帆前掛けの歴史3
  • 帆前掛けの歴史4

会社概要

称号 山武鈴星織布工場
事業内容 帆前掛の紐 製造販売・セラミックボードを使用したアパート名称板制作
設立 昭和31年4月(先々代の杉浦武三郎が登記)
所在地 〒441-8019 愛知県豊橋市花田町字小松 31-1
連絡先 TEL 0532-31-6914 FAX 0532-31-8861
営業時間 9:00~17:30
休日 土・日・祝日
※年末・年始/お盆期間
アイコン

アクセスマップ

前掛けは、古くから様々な用途で利用されてきました。
意外な前掛けの使い方や豆知識をご紹介します。

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら
Copyright (C) 山武鈴星織布工場 Co., Ltd. All Rights Reserved.